いつか一緒に暮らしたい人の猫ブログ[ねこじたく]

猫ドアっていいな!でもハードル高い!?

neko108猫ドアというのも、猫ちゃん大好きお世話係としては、憧れます…。キャットウォークに続いての憧れです^^。

でも、ここでいう猫ドアは、外と室内を行き来するためのドアではありません。私も猫ちゃんは完全室内飼派なので。室内での部屋と部屋を区切るドアにつける猫ドアです。猫ちゃんが部屋をいつでも自由に出入りできるドアはあったら絶対便利だろうなと思います。

猫ドアがあれば、色々メリットがあります。

猫ドアがあれば…、

  • お世話係が外出時も、猫ちゃんが好きな時に出入りができる
  • 毎回出入りの度の開閉作業がなくなる
  • 猫ちゃんが通れる隙間を開けておかなくてすむ
  • 冷暖房の効率が上がる
  • 節電できる
  • リビングにトイレを置かなくてすむ
    …などのメリットがあります。

うん、猫ドアはあったらやっぱり便利だなー。

逆にデメリットは何でしょうか。

  • ドアに穴を開けないといけない
  • 設置する高さを気を付けないと、年とともに太ったり足腰弱くなってくぐれなくなってしまう
  • 猫ドアの仕切りドアの開閉音がうるさい
  • 仕切りドアが軽すぎるとパタパタ動いて冷たい空気が入ってくる
  • 猫ちゃんの尻尾が挟まって、パニック状態になる子も
    …などでしょうか。

仕切りドアの音や軽さなどはいくらでも解決できるし、設置の高さも色々考慮してしっかり調整できます。猫ちゃんのパニックもそう多い事例ではないようですし、仕切りドアに慣れてもらう方法もあるようです。そうなると、あまりデメリットはないですね。

最大のデメリットドアに穴を開けること!これはなかなか超えられない壁です^^;。賃貸マンション・アパートではまず出来ませんよね。持ち家であってもなかなか…。ドアをぶち抜く覚悟は…なかなかです(汗)。

でも、引き戸であればドアに穴を開けずにDIYで工夫できる方法があるようです。最近のマンションでは結構引き戸タイプも多いですよね。普通のドアだと開けるスペースを考えると動線の制限がでるからなのでしょうか(本当のところはわかりませんがw)。引き戸DIYで対処出来れば嬉しいですよね。

ドアに穴を開ける問題さえクリアできれば、絶対猫ドアは便利ですよね。

お世話係さんあるあるで、ドアの問題は結構出てきます。賢い猫ちゃんが自分でドアを開けて出るけど、開けっ放しで冷暖房の効きが悪いとか、出入りする度にドアを開け閉めさせられるのが面倒だとか、入りたい猫ちゃんに気がつかなかったらドアをカリカリ爪でやられる…とか、お世話係さん外出時などでドアが閉まってしまう可能性を考えるとトイレをリビングから出せない…もしくは猫ちゃんが思わぬ部屋で閉じ込められてしまうのではという心配…などなど。猫ちゃんもお世話係さんも不自由ですよね。

うん、やっぱり猫ドアあったら便利だな。ウチも猫ドアを考えています。猫ちゃんを迎える為にマイホームを購入しました。持ち家なので自由には出来るのですが、ドアに穴を開ける度胸が…。もう少しで乗り越えられそうですけど^^。

次回は猫ドアを付ける方法を調べてみようと思います!

この記事にコメントする

*
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top