いつか一緒に暮らしたい人の猫ブログ[ねこじたく]

猫ちゃんの体に害の少ない食器用洗剤!

neko79前回、猫ちゃんの食器のお手入れの仕方をみてきました。

ヒト用食器洗剤を使うのは、やめた方がいいという意見が多かったですね。確かに、ヒトには解毒できたり無害な成分も、猫ちゃんには解毒できなかったり有害な成分な場合もありますよね。そこら辺がハッキリしない以上、私もヒト用は使用しないようにします。

でも、水洗いだけでは、しっかり汚れが落ちているのか心配。熱湯消毒90℃で5分間は煮ないといけませんし、細菌は防げても油汚れなどしっかり落とせるのか不安です。やはり洗剤で洗いたい…。猫ちゃんの体に害の少ないもので!と思います。そして、汚れをしっかり落とした後で熱湯消毒がベストかな。

やはり、ペット用の洗剤があるようです。ですよね〜^^。 早速、商品のチェックをしようと思います!

この商品は、粉石けんです。合成界面活性剤防腐剤は一切使用されていません。猫ちゃんやヒト、環境に優しい商品です。

しかも、洗濯・食器・トイレ・拭き掃除・自動車・ペット用シャンプー…など多様に使用できる優れものです!もちろん、猫ちゃんの食器洗いにも使えます。

抗酸化溶液という溶液で汚れを落とすそうです。抗酸化溶液とは?…物質の酸化雑菌の繁殖を防ぎ、老化の原因である活性酵素も消去する特殊酵素…なんかすごくないですか?使っていれば汚れを落としてくれるだけで無く、老化も防げる!他にも素晴らしい効果があります。ここでは書き切れませんので、実際に調べて見てください^^。

●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  

この商品は、パーム油・クエン酸・トコフェロールなど天然成分から作られた洗剤なので、猫ちゃんの体に害がありません。お世話係さんの手にも優しい安心・安全なものです^^。

猫ちゃんのお皿のヌメりの原因は、バイオフィルムです。猫ちゃんの口の内にいる細菌が、自己防衛のためにつくるで、これがまた凄まじく頑固で、漂白しないとなかなかとれません><。

毎回の漂白は大変だし、臭いも残りやすいですよね。でも、普通の洗剤では取れにくいので、取れなかった汚れの上に洗剤の成分が残り、ごはんの時に猫ちゃんの体内に…。これは良くないですね。この商品は、バイオフィルムもしっかり落としてくれるので、猫ちゃんの食器は清潔に保てます。

そして、この価格もうれしいですね。

●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  

心惹かれた商品です。素晴らしくないですか?
猫ちゃんはもちろん、環境にもバッチり配慮されているものが本当に増えましたよね。環境に優しいということは、巡って人間や地球上の全ての生き物に優しいということです。ワクワクしますね^^。早速試して見たいです!

ああっ!猫ちゃんを迎えるご縁の方が先だっ!

 

この記事にコメントする

*
DigiPress

Facebookでコメント

Return Top